<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アメリカに住む私たちにできること・・・「Fundraising」

3月20日 日曜日の午後。
南カリフォルニアは いつもの青い空が広がることなく
たたきつけるような激しい雨に見舞われています。

東日本大震災は アメリカに住む私たちが
日本にお見舞いを申し上げるだけではなく
当事者として 日本の復興に努力したいものです。
b0163517_5334317.jpg

いま 私たちに出来ること・・・
LAで活躍する女性から たくさんのメールをいただき 
それぞれのグループが募金活動を始めたと報告をいただきました。

カルチャーサロンクレアは 多くの駐在員と永住の日本人女性でいつも賑わっていますが
この1週間 講師及びスタッフと生徒が一緒になって何が出来るかを考えました。

b0163517_51050100.jpgb0163517_59198.jpg

メグミチャーム社のご協力をいただいた「ジュエリー募金」は 売り上げを
日本赤十字社に寄付する予定となっています。






また 美奈先生のご好意による「キャンドル募金」は 急な告知にもかかわらず
たくさんの方がソイキャンドルを作り 募金活動に貢献してくださいました。

3月31日には ヨガ講師であり カラーセラピストのゆかりさんが 
ミニセッションを10ドルで開催。会費は クレア募金に加算されます。
その他 各方面から募金活動のアイディアをいただいています。
ありがとうございます。

地震の一報を聞き すぐに日本の家族へ電話をしたものの繋がらない。
心配していたところに 幼なじみのK君から 
私と主人の実家は大丈夫だ というメールが・・・
報道カメラマンの彼は 随時 状況を知らせてくれました。
「遠く離れているだけに心配だろう」という心遣いが身にしみます。
翌日 東京に住む親友と連絡がとれ 仲間も無事であることを確認。
私が心配している ということを聞きつけた仲間の一人から電話があり
「ハッチも気をつけて頑張るんだよ」と逆に慰められてしまいました。

大変な時も相手を思いやれる日本人って 本当にすばらしい!

クレアができることは 小さな小さなことですが
いろんなところで起こっている小さな活動が
明日の元気に繋がると信じています。
 
[PR]
by us-crea | 2011-03-21 07:07